はりまさ堂のブログ

ブログ

重症で来られた腰痛の患者様

未分類
2018年07月20日

腰痛症状で様々な患者様がご来院されておりますがM様は腰痛が酷く
歩くことが出来ず杖でしかもタクシーでご来院されておりました。

痛みの為仕事に行くこともできず休職しておりました。

 

7月から仕事復帰でカバンにスーツ普通に歩いている姿をみて本当に

治って良かったなと思いました。しかし良くなったり悪くなったりの
繰り返して当初は大変でした。

 

それでも二人三脚週二回頑張って通って頂きました。お灸も頑張って指示道りにやって頂きました。

今はメンテナンスで悪くならないように通ってくれております。

 

M様 動画↓

まだ痛い方も調整でこられている方もいらゃしゃると思いますがしっかり
自分の体と向き合いケアもしてゆくと必ず改善できます。

 

腰痛症状でお悩みの方は希望を持って頑張って行きましょう。

 

以上腰痛専門の鍼灸院神田はりまさ堂院長の伊藤でした。

神田の腰痛専門整体鍼灸 はりまさ堂

長い腰痛との付き合い方

未分類
2018年06月26日

千代田区神田のみな様こんにちは。

整体と鍼灸メインに治療を行っています

腰痛専門の鍼灸院はりまさ堂の院長伊藤です。

 

私は以前大型の自動車整備士として勤務しました。それから人の役に立つ仕事がしたいと
大型二種免許を生かして介護バスの運転手になり介護の現場にに行きました。

 

その時いつも辛かったのが腰痛でした。でもどこでちゃんと治せるかが良く分
かっていませんでした。当初行っていたのが整骨院でした。でも痛くなっちゃ行くそんなのの
くり返しでした。

今思えば、ちゃんとわかってくれる先生がいたらそして定期的にメンテ
ナンスできる専門家の所が有ればと思っておりました。

 

患者様に聞くと今月も少し痛い日が有ったけど前より酷くなっていないよと聞きます。

「良かったですね」と心から思います。私には腰痛になって欲しくないという思いがいつもあります。

 

当院でも脊柱管狭窄症や座骨神経痛に腰痛椎間板ヘルニアやぎっくり腰の方が来院されております。

皆様とても良くなりメンテナンスとして来院されております。

 

辛い思いをしたらからこそ定期的なメンテナンスがとても必要になってきます。自分では気が付かなくても
腰に疲れが溜まっています。少なくても月に一回は自分の体を大事にしてあげる。リセットしてあげる。

 

いつも頑張ってくれているいたわってメンテナンスの時間がとても大切なのです。

 

皆さんはどう感じていますか?

以上長い腰痛との付き合い方のお話しでした。

クリック↓

神田の腰痛専門整体鍼灸 はりまさ堂

腰痛と水の関係

未分類
2018年06月18日

皆様こんにちは。千代田区神田にあります

整体と鍼灸メインで治療を行っております

腰痛専門のはりまさ堂院長の伊藤です。

 

皆様さん腰痛予防に水はきちんと取れていますか?水分でなくお茶でなくコーヒーでなく水ですよ。

お茶やコーヒー飲料は体は食べ物として認識しています。つまり肝臓での物質分解と
腎臓でのろ過が必要です。水は直接細胞に浸透し血液をサラサラにしてくれ悪い毒素を流してくれます。

 

腰痛や痛い所には血液の循環が悪くなっております。

 

 

腰痛

 

腰痛い人の特徴でもある特徴が食べ物で行くと甘い物を沢山食べて体が冷えている。
水分をあまりとらない。バランスよく食べれていない。

 

血液循環悪いので思考力も弱まりイライラしがちになります。

 

体は食べ物でできております。田舎に暮らしている人は自給自足が多いので

 

美味しい水や取れたての食べ物に体の喜ぶ食べ物が多いのです。

 

都会に住む私たちはより一層食べ物に気を付けないと成人病を招きます。

まず
水は朝起きたらまずコップ200cc一杯を飲みます。起き立て体の水分がカラカラ
で水分がかなり減っています。日中肌もプルピルになります。

それを筆頭に1.5Lを目安に水分を取って行行きましょう。間はお茶やコーヒーなども飲んで構いません。
でも体調が悪い時はなるべく水を飲んでください。

 

以上腰痛と水のお話しでした。

次ページへ »